header_sp_s

ARTISTS

壱劇屋

大阪演劇
会場 十字路ステージ
日程 2019年
5月5日(日)
11:00(関西UMA大集合:事前説明)
17:00(関西UMA大行進)

5月6日(月)
11:00(関西UMA大集合:事前説明)
17:00(関西UMA大行進)
出演 大熊隆太郎
河原岳史
井立天
高安智美
半田慈登
スタッフ 作・演出:大熊隆太郎
予約不要・参加無料

『関西UMA大集合』
『関西UMA大行進』

午前11時に【事前説明】会を行い、なぞを受け取る。そのあとはフリーで駿府城周辺のポイントを回り各場所にいるUMAと遭遇。その後、決められた時間に七間町商店街の南側に集合。そこからパレードのように移動して札の辻でフィニッシュ。一日使って体験する作品。集合地点および詳細はストレンジシード静岡公式WEBにて4月中旬に発表。

壱劇屋

大阪と京都を結ぶ京阪沿線を根城とする劇団。2008年に高校演劇全国大会出場メンバーで活動開始。複数の演出家が在籍しており、パントマイム、殺陣、無言劇、ツアー型演劇など、それぞれが様々に作品をつくるという全国でも珍しい形の劇団。結成当初は河川敷で稽古する野性味溢れる集団だったが、2014年より門真市民文化会館の提携劇団となり、室内で稽古する快適さに驚く。ストレンジシードには四年連続出演。皆勤賞である。静岡へ来る度に美味しいご飯を求め、パフォーマンスの合間に町を彷徨う。一応CoRich舞台芸術アワード!2016、2017全国一位など、ちゃんと評価も受けている。近年の目標は静岡公演をすること。