header_sp_s

ARTISTS

いいむろなおきと静岡ストレンジシーズ

兵庫/静岡パフォーマンス
会場 東御門から芝生ステージ
日程 2019年
5月3日(金)16:00
5月4日(土)14:00
5月5日(日)15:00
5月6日(月)12:00
出演 いいむろなおき
市民参加
スタッフ 作・演出・構成・振付:いいむろなおき
演出助手:田中秀彦
予約不要・参加無料

『スはストレンジのス』

いいむろなおきが一般公募による参加俳優と共に、ストレンジシード静岡オリジナルのマイム作品を1週間でクリエイションして上演。芝生ステージを含む駿府城公園内の移動型作品です。参加者募集の締め切りは4月14日まで。

いいむろなおき

マイム俳優・演出家・振付家
キャッチコピーは「関西生まれのおフランス育ち」。スタイリッシュで洗練されつつも常に笑いを忘れないパフォーマンスをつくり続けている。
兵庫県立宝塚北高等学校演劇科卒業。1991年渡仏。
パリ市マルセル・マルソー国際マイム学院入学。
1994年同学院卒業後、ニデルメイエ国立音楽院コンテンポラリーダンス科最上級クラス入学。
翌年、審査員全員一致による金賞で首席卒業。
フランスと日本でマイム、パントマイム、ダンスなどの公演活動やワークショップを行う。
1998年、拠点をフランスから日本に移し、「いいむろなおきマイムカンパニー」の名称で活動開始。
ソロやカンパニーでの舞台公演、京都でロングランを続ける『ギア』など外部出演、マイム作品演出、マイムワークショップやマイム指導、海外フェスティバルへの参加等、幅広く活動中。